あいの風富山鉄道のとやま絵巻を撮ってきたぞ!


北陸新幹線の開業を機に、JR西日本から富山県内区間の並行在来線を継承し、
誕生した第三セクター 「あいの風富山鉄道」 が企画したイベント列車、”とやま絵巻” が28日に
運行を開始、30日のこの日は午前10時7分に泊駅からの便が富山駅に到着すると聞いたので、
登校日だった長男を送り届けたあと、富山駅まで来てみました。

これまで訪れていた富山地鉄からの文字通りの路線変更でんがなまんがな。

DSC08877
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

目当ての電車の到着ホームがよく分からないまま来てみたのは、高架化が完了した1・2・3番ホーム。


富山駅付近連続立体交差事業 - 富山市


DSC08879
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

最近頻繁に訪れていた富山地鉄の木造の無人駅とは対照的すぎるほど無機質で、
無個性な意匠。


DSC08878
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

すぐ隣りは北陸新幹線のホームですが、高低差以外は区別が付かないほど。
だんだん、おれが知っている富山駅が、無個性な知らない駅になっていきますね・・・。


DSC08880
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

んで、オチは当日になって運用が変更され、予定時刻に到着しましたのは、今や貴重かもしれない
クモハ413-2+モハ412-2+クハ412-2 の北陸色。
拍子抜けしましたが、これはこれで良いけど、とやま絵巻はどこへ行った?

そうそう、直前になって教えてもらった6番ホームが正解でした。SNSってホント便利。


DSC08881
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

こういうの撮っておくとね、何年かしてリサーチするのに役に立つのよ。これ本当。
とか言ってはみたものの、情報戦に負けたまま一日終えるのはなんか悔しいな・・・。
せっかく問い合わせをしてまで情報を提供してくれた人にも、良い報告が出来た方がスッキリするし。




IMGP0145
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

と言うわけで、諸々の用事を済ませて富山駅アゲイン!
今朝、「パパとお出かけしたかったなあ~」 と言っていた次男を巻き込んでの撮影、黄色い線の
内側なんてハンパなことは言わず、ホームの真ん中に居ろと厳命しつつ、
歯を溶かす黒い悪魔の飲み物で退屈をごまかす、これぞアメとムチ(笑


IMGP0144
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

向こう側の駅も、高架化の工事が着々と進められている様子。


IMGP0150
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

次男には ”電車見に行くぞ” とだけしか言ってなくて、彼にとっては稲荷公園から見える富山地鉄が
「電車」なので、退屈するかなと思っていたけど、この青い電車もよく目にしてたから、まんざらでもない
様子。これぞ日頃の教育の賜物か(

奥には521系、高山本線を走るワイドビューひだも一緒に撮れてちょっと得した気分。
これが、2016年8月末現在の富山駅という記録写真的な。

実はおれ、車両そのものよりもそれにまつわる建造物のほうに興味のウェイトが大きいんです。
変わりゆく風景、その瞬間に立ち会っている偶然に浸るのがシアワセなんです。


IMGP0149
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

ワイドビューひだ、午前中に来たときには外国人の乗客が多かったような。
やっぱ高山観光がアツイんすかね。ここ数日は気候も過ごしやすくなってきたしね。


IMGP0151
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

悪魔の飲み物をごきゅごきゅ

もう帰りたいという次男に、もうすぐこのコーラみたいな色の電車が来るから!と言って嗜めて、
ようやく来た来た、来ましたよ・・・!


IMGP0152
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

ハイ、ただの黒い普通列車です(ぉ


この”とやま絵巻”、イベント列車とはいえど、ふだんは普通に走っています。外装こそ富山ブラックの
スッペシャルペイントながらも内装は変わっていないので、
たんに色を塗り替えただけの クモハ413-3+モハ412-3+クハ412-3 が中のひと。

城端線・氷見線を走る「べるもんた」や、七尾線を走る「花嫁のれん」(乗りたいのに乗れんとはこれいかに)
とはコンセプトが違いますね。これで改装コストは4000万円とか言われていますが・・・。


IMGP0153
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

富山名物の ”ブリ” をアッピール・・・。


IMGP0154
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

シロエビは結納のときに松月で初めて食べたけど、呑み過ぎてぜんぶ吐き戻して以来、見たくも
なくなりました。なんでみんなあんなもの有り難がって食うんだろう(逆恨み


IMGP0155
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

ときどきみんなで帆を拡げたり畳んだりするだけの実習船、海王丸のペイント。
姉妹船の日本丸はみなとみらいに係留されていますよね。ここ数年横浜へ訪れることがあって、
ちょっとした縁を感じてました。


IMGP0156
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

今後の展開次第、といったところの”とやま絵巻”、初めて見た感じでは、県外にアピールするには
走る路線がローカル過ぎだし、ふだんは普通列車として運用されているせいか特別感がないので、
なんかこうパンチに欠けますよね。

WOW!がないというかなんというか。

おれだったら、黒い塗装という特徴と”富山ブラック”を絡めて、地元で有名なラーメン屋「大喜」と
コラボして何かイベント考えるところなんだけどなあ。
ちなみに、大喜のラーメンは食ったことがありません(


IMGP0159
[ PENTAX K-1 / SIGMA 30mm F1.4 DC ]

3人の子供を育てていると、仕事が休みの日も何かと用事があって思うような時間が取れませんが、
こうして何とか思い通りに撮りたいものが撮れて一日にを終えれて良かったと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR