富山地方鉄道立山線 ぶらり途中乗車の旅③ 電車で豪雨!


前回までのあらすじ―

芳見橋から常願寺川を渡る富山地方鉄道のアルペン特急、往時は西武鉄道5000形として活躍
していた元レッドアローを SIGMA の sd Quattro と SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art で
撮影するため、有峰口駅へと降り立ったむっちーだったが、折からの豪雨のため撮影を断然せざる
を得なくなったのであった・・・。

DSC08861
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

さて、想像以上の悪天候に負けて撮影をあきらめ、駅に戻って来たものの、帰りの電車は15時08分、
現在時刻はまだ14時前ということで、不意に時間を持て余してしまいました。
そこで、目を三角にして電車を撮るのはあきらめて、鉄道ファンにはたぶんそこそこ有名なはずの
有峰口駅の駅舎や、周囲の風景を撮ることに。

そうそう、当初の目当てだった車両もこの駅を通過するのだから、ここで撮っちゃえばいいんだ。


SDIM0120
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

無人駅なので、誰に遠慮するでもなく写真が撮れます。
ただ、悲しいことにこんな田舎の小さな駅で騒ぐ観光客もいるようで、注意書きを書いた紙が
あちこちに貼られていました。


SDIM0118
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

雨は降ったり止んだりを繰り返します。
静かな山村に雨音だけが耳に残る。この雰囲気はきらいじゃないな。

これまでの数少ない電車利用経験の中で、駅といえば最新の設備が整ったところしか
訪れることがなかったので、こういう古びた無人駅の何とも言えない趣に魅かれる人もいる
というのがだんだんと理解できるようになった気が。


DSC08867
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

おれ以外、誰もいないホーム。
この日の出来事すべてを表すような、そんな感じ(苦笑


SDIM0123
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

今回のプチ電車旅行の中でいちばんのお気に入りの1枚。


DSC08868
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

雨足が収まったら外に出て写真を撮り、降ってきたら雨宿りをしながら写真を撮るというのを
何度かやっているうちに、一人の旅人と出会いました。


SDIM0132
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

見かけ50代の登山家のような出で立ちの彼は、おれが持っていたカメラ―SONY α―を見て、
「いいカメラをお持ちですね」 と一言。
「いえいえ、そんなことないですよ」 と返しながら、バッグに入れてある sd Quattro を見せたら
この人どんな顔するだろう?なんて思ってしまいました。

彼が言うにはαシリーズには電気系統の不具合があり、友人の何人かが撮ったデータが消えた
というトラブルに遭ったことがあるそうな。
おれのは新品で購入したわけではないけれど、そういう類のトラブルは一切なかったので、
そんなこともあるんですねー、みたいな返事しかできなかったべ。

彼もまたニコンのD5xxx系の一眼レフを持っていて、電池の持ちの話とかそんな感じの
世間話をしながら過ごしつつ、おれが撮った写真を見せると、「雰囲気があって良いですね」と
言ってくれました。


SDIM0133
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

そうこうしているうちに、待っていた目当ての車両が通過する時刻に。

・・・って、あれ? レッドアローじゃないじゃないか。
でも、方向幕にはちゃんとアルペン特急って書いてあるし(汗

うわーん、完全に目論見が外れたーーーー(号泣


SDIM0134
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

呆気に取られて正面から来るのを追いきれなくて、去り際を撮るしかなかったのは本当(ぉ

いやあ、何時間も待って撮ったのが 14760形の第7編成、モハ14773 と モハ14774 だった
なんて笑えない(苦笑
これはもう、またいつかリベンジするしかないのでしょうか。


DSC08872
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

オチも付いたところで帰ります。

帰りの電車は、来るときに岩峅寺駅ですれ違った第1編成。電鉄富山で折り返して立山行き
となったのを、ここ有峰口駅で見送ったあと、今度は立山駅で折り返してきたんですよね。
このときは追加料金なしで乗れる特急として再会を果たすことができました。
それにしても、同じ日に参加イモ三回も同じ編成に出会うとは面白いぞ、地鉄。

さて、この電車、撮りたかった橋の上をゆっくりと渡ったかと思うとガンガン加速を始めました。
電車賃を払うために両替を先に済ませようと両替機の前に行ったら利用停止になっていて、
千垣駅で停車したときに運転手さんに言ったら、奥の車両へ行けと。
そうしてまた走り出したものの、この電車、超揺れるのよ(苦笑
そこを頑張って両替しに行って、また元の場所(座れなかったので立っていた)に戻って、
岩峅寺駅で降りるときに、有峰口駅で逢った登山家に会釈して別れました。
整理券を昼に乗ったとき弁当食ってた駅員さんに渡したらキョトンとされたけど、お構いなしに
お金払って停めておいたクルマに乗りました。


DSC08874
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

岩峅寺駅で第4編成のモハ10037 とモハ10038 を最後に撮って、この旅はおしまい。
なかなか思い通りにはならなかったけれど、古い無人駅の魅力を味わえただけでもよしと
しましょうか。

それにしても、行き当たりばったりのほうが、おれやっぱ向いてんのかな。




おわり。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR