富山市稲荷公園に行ってきたぞ!


先週末だったか、次男がふいに 「パパのお休みの日にどっか連れてって」と言い出し、
平日だし、お前は保育所に行ってる日だから時間も限られるべ? と内心思いつつ、
休日の夕方に次男を迎えに行った帰り、「どこに行きたいん?」 と聞いたら、

ひなりこうえん!
(ああ、”稲荷”公園ね・・・)と元気よく答えてくれたので、さっそく来てみました。

DSC02369

この日は、日中の気温が30℃を超えた夏日だったこともあり、夕方5時になってもまだ
むっとした熱気が公園内に残っていました。
そのせいか、まだ日も明るいのに貸し切り状態という。

夕方とはいえど、熱中症には気を付けねばいけない感じかな、これは。


DSC02355

公園に着くなり、モニュメントとも言うべき煙突に昇り出す次男。”パパも来て!”って言われても、
大人じゃちょっと無理よ、そこは(苦笑


DSC02357

知らない子とすぐに友達になれる社交性の高さは兄貴譲りだけど、今日は独り占めして遊べるね。


DSC02358

すぐそばを北陸新幹線が通るので、新幹線バカのお父さん的にもこの公園は大好き。
この日だけでも、この場所で5便くらいは見たかもしれません。けっこうオイシイ時間帯なのかも。


DSC02361

しかし、この4歳児のスピードにはもはや付いていけなくなってきたぞ・・・。

DSC02363

そんなナマった体を少しでも動かすのには、この網の遊具がいちばん良いのだ。
硬くなった膝や腰に無理なく運動できるし、すっ転んでも怪我しないしね。←ココ重要


DSC02366

この二層になっている木製の遊具、かくれんぼに打ってつけで、大人にとっては逆に迷惑(笑
こんな狭いところ、探しにいけるわけないやんか。


DSC02373

蒸し暑い中、いっぱい走ったのでしばし水分補給・・・。


DSC02374

ふと園内の樹木の隙間から富山地鉄の電車が見えたらしく、次は電車を見に稲荷町駅の近くまで
行くことにしました。わりと広い公園なので、そこそこの距離を手をつないで歩きました。

長男は、こちらから手を差し出さないと手をつないでくれなかったし、娘はつないだ手の平を
くすぐってくるので、おれの方から手を放したなあ。
次男のほうが甘え上手というか、自然と手が出てきて、つながる感じ。


DSC02375

この日のベストショット。連射もナシですぜ?
地元では「だいこん電車」と呼ばれている塗装なのですが、次男はそれをまだ上手に言えずに
いるのが面白い。

この電車の進行方向には稲荷町駅があって、ちょうどプラットホームの真裏に公園の小道がある
感じで、以前もその小道沿いを歩いて電車を見物していたのを次男が思い出した様子。

↓の動画はその小道から次男を肩車しつつ撮影したもの。20kgもある次男、重かった・・・。




子供がいることで重荷になることはたしかにあるけれど、子供と遊ぶことで気持ちが晴れること
も多い。特にこの子の無垢な爛漫さには救われる。
名前の一文字に ”晴” を入れたのは自分だけど、その願いどおりに育ってくれていて、嬉しい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR