FC2ブログ

おとぎの森公園


城端の桜ヶ池公園を離脱して、昼飯を食いに行った高岡のイオンの帰り、近くにドラえもんの
いる公園があるからと言って娘を誘って来てみました。
余談ですが、昼飯らしきものは結局食わず、娘の希望でクレープを食べました。
どうやら嫁から預かった食費1500円をなんとか削って、お釣りをもらおうという算段らしい。
結局余ったお金は非情にも回収されてしまったので、むしろアシを出してもいいので腹いっぱい
食えばよかったのに。それくらいのへそくりなら父ちゃんは常に持ってるんだけどな。


DSC08593
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

ここに来るのはほぼ一年ぶり、新高岡駅からも近いおとぎの森公園でございます。
そういえば去年は薔薇の写真撮りに来てたよね。


DSC08587
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

実物大のようなジャイアンと背比べ。


DSC08589
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

おいおいおいw


DSC08592
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

マニュアルフォーカス時のピーキング機能に頼るのはもうやめようかと思う。
でも、この写真は好き。

ちなみにヤラセです(ぉ


DSC08607
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

”Sundial”


DSC08610
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

ふだん、ここへは一人で来ることのほうが多くて気がつかなかったけど、遊具がなかなか凝って
て超楽しい。
さすがに大人には厳しい(サイズ的に)設計だけど、子供を一日放牧するには良い環境かと。
お父さんお母さんは安心してスマホに集中できますね。


DSC08604
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

アルバムを開くたび、長男があっという間に大きくなってしまって、こうして公園遊びにも連れて
来た記憶もないままなのをちょっと悔やみつつ、娘や次男との残された時間を大切にしたいと
思っています。

おれの中では、”子供の成長は待ってくれない”のと”老いてから子なぞつくるものではない”のは
同義語です。おれはあと何年、子供たちの目の前でベストなパフォーマンスを見せることが
できるのだろうか。

とか思いながら、よく考えたらこの日の公園遊び、すでに朝から3ヶ所めなんだよね(苦笑
そう悲観することもないってことか。


DSC08608
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

”キズバン”

絆創膏のこの呼び方はどうやら富山だけらしい。調べてみたら東京に本社を置く「ライト株式
会社」の商品で、本業はゴルフ関連商品の製造・販売らしいですが、
なぜか富山だけでこの商品名が定着したようです。知らんけど。


DSC08612
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

”Shooting down”


DSC08596
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

園内に水遊びのできる小川があったので、ちょっとだけ遊んでみました。


DSC08598
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

娘がとっても楽しそうなので、おれもちょっとだけw


DSC08602
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

ここは薔薇園でも有名なので、行動範囲内で撮ってみました。
子供がいるとなかなかじっくり撮れないんで、気が向いたらまた一人で来るかも。

この品種名は忘れました(ぉ


DSC08600
[ SONY α7 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ]

”All That Jazz”

Planar の ピン山より薄い記憶力の中で唯一覚えていた品種。

この日は園内の整備をされていたので、薔薇の写真を撮るには今がベストだと思います。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク