FC2ブログ

城端町 桜ヶ池公園


運動会の振休の娘とちょっとドライブがてらに城端町は桜ヶ池公園まで来てみました。
自宅から高速を使わずに来ると、片道2時間弱。
この日の気温は午前中から25℃を超えようかと思わんばかりの夏日で、気分はまさに
MAX HEART!

P5230102

娘は幼いときから不思議と水を怖がるので、ボート漕ぎはなし。

過去に溺れさせた経験もないのに謎なんですが、きっと前世でそういう死に方をしたんでしょう。
ちなみにおれは、首や手足首を触られると恐怖感を憶えます。
きっと前世で斬首されたか牛裂きにでもされたんでしょうね。
おかげで娘とは気が合います。


P5230111

ここ、桜ヶ池公園はとても広大で高低差もあるので、足腰のトレーニングにももってこいです。
遊具はまばらに点在していますが、どれもが全身の筋肉をくまなく使う系のやつで、
運動不足の大人にはマジパねぇくらいキツいです。

なので、ここで撮った写真は少なめ(ぉ

大人はいつも子供と公園に来るとスマホばかりで一緒に遊ぼうとしない。いつ自分の足で
立てなくなるか、いつ自分の足で走れなくなるか分からないのに。
という反省からガチで遊んで来たぜ!<おれが


P5230096

特に、娘と手を使わずにてっぺんまで登れるか何度も競争したこの坂は、なかなかのもの。
来た時間帯はまだ貸し切り状態でしたが、このあとすぐに同じく振休の小学生たちでいっぱいに。


P5230098

滑り台へと続く橋。


P5230112

相変わらずターザンロープ系が大好物な娘。しかもこれ、うまく反動を付ければレール下を
一周できるんよね。それに挑もうとしていましたが、小さい子たちがやって来たので断念。


P5230100

見て見て! おっぱい!―> (.Y.)


P5230104

さすがに昼近くになると暑くてヘロヘロになってきたので、ソフトクリームを買いに売店へ。
ていうか、休業日でもないのにやってねぇし(怒


P5230105

仕方がないので、広場を横断して 『お食事処さくら亭』 さんへ。
このスズメバチの巣を見て ”御守り” だと分かる小学生の娘よ、お前は人生何回目なんだ?
こないだもビーバーの性別を見分けたし。どこでそんな知識を得ているのか。


P5230106

ソフトクリームを食べられなかった代わりに、かき氷。娘はいちごミルク味を選択。
おれは爽やかにレモン味。

カウンターで頼もうとすると、先にテーブル席に座っていたお婆ちゃんから 「(お店の)
おとうさん(店主?)、おってやが?」と話しかけられました。富山県西部の方言で「いました
か?」の意味です。
厨房に気配があったので、「おってやよ」と返すと、そそくさとカウンターに入ろうとする
お婆ちゃん、ふつうにその店の奥さんだったやないけ。

太極拳のような淀みのないゆったりとして作られるかき氷の味は絶品。
ちゃんと塊から作る昔ながらの製法が懐かしい。

おかげで一時の涼を楽しめました。


このあと、公園内に人が増えてきたため、娘が別の場所へ行きたいと言い出し、移動する
ことに。そういえばお腹空いたよね。


つづく。






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク