富山市 奥田公園


ちょいと地元のテレビ局に用があって立ち寄ったついでに、近くにある公園で子供たちと
遊んできました。
場所はチューリップテレビとFMとやまの社屋のすぐそば、奥田公園でございます。

DSC02158

うすうす気づいてはいましたが、こういう公園の遊具って手作りでもなんでもなく、既製
品なんですよね。
ふと思い立って調べてみると、案外国内の専門メーカーがたくさんあったりして、
産業としての遊具って儲かるんやろか、なんて生臭いことをつい考えてしまいました(ぉ

ちなみに、この公園の遊具はタカオ株式会社製のようです。


DSC02162

この公園の白眉はこの二段になってる滑り台ですね。
俺的ベスト・オブ・滑り台は、射水市にある歌の森運動公園のだと思っていましたが、
ここの滑り台もなかなかのもの。こういうローラー式ので大きい滑り台は砺波市総合運動公園
城川原公園にもあったりするんだけど、こんな凝った構造のはあまり見たことないかも。

いずれにせよ、滑るとケツが痛いのはどれも一緒です(爆


DSC02159

直線距離なら比較的近所にある公園なのですが、いかんせんここらへんは道路幅が狭く、
交通量の多い幹線道路の脇に入らないとアクセスできないため、つい素通りしがち。
なので、子供たちにとっては、ここに来たのはほぼ初めてなのかな、めちゃくちゃ喜んでました。


DSC02163

この満足げな顔を見れただけでも来た甲斐あるよね。


DSC02160

この真ん中の窪みに RICOH の THETA 置いたら、すごく楽しい画が撮れそうな気がしません?
と誰ともなく。


DSC02166

”押すなよ、絶対に押すなよ!”


DSC02167

ツバメをよく見かける季節になりましたね。
もう一羽いたんですけど、夫婦なのかな、巣の設営場所を探しているようでした。


DSC02165

毎週月曜日に長男を富山駅北まで送り届けてから出社しているんですが、休日だと
そのまま次男の保育所へ連れて行くにはちょっと早すぎるので、ついでに環水公園にも行っ
てたりしてたけど、朝9時前には駐車場が開いていないし、遊具がないので寄り道には
ちょっと微妙だったんです。

かといって稲荷公園は広すぎるし、基本的に滑り台がないので遊具的には物足りない。

そう考えたら、ちょうど駅から保育所までの通り道にあるこの公園に立ち寄るのがベスト
なんじゃないかと思えてきました。

ここは気に入った。





以下、公園の遊具メーカーのリンク(誰得

日都産業株式会社 - 残念ながら富山では施工実績がない様子。
株式会社岡部 - 本社が富山にありながらも、広い地域に施工実績のある会社のようです。
(過去に環水公園の見晴らしの丘にあり、現在は岩瀬スポーツ公園に移設された遊具もここのだよ!)
内田工業株式会社
株式会社都村製作所



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR