Industar-61 L/D 55mm f/2.8 for ミラーレスが届いた


セルフ・バースデイプレゼント用に注文した、レンズとアダプタのセットが届きました。

IMG_1344

ギズモショップさんプレゼンツ、Industar-61 L/D 55mm f2.8 for ミラーレスですぜ!
NEX-5N で使うため、マウントアダプタはEマウント用のを選んでおいたわけですが、
つい昨日は SIGMA が EF/SA マウントの SIGMA製レンズを Eマウントで使えるようにする
アダプタを発表したばかりとあって、今もっともアツいのはこのEマウント採用のミラーレス・
カメラではないかと。特にα7系が(ぉ

NEX-5N はAPS-Cセンサなので、このレンズを使うとなると35mm換算で焦点距離が82.5mm
となります。実は個人的にちょっと苦手な焦点距離(苦笑
まあ、使っていくうちに慣れるでしょう。


IMG_1345

さて、予想外にオシャレなケースで届いたので、中身の紹介をしてみたいと思います。


IMG_1346

レンズ本体は、ギズモン・ロゴ入りのポーチに入ってました。カメラ用品入れにも使えるので
うれしいオマケかと。右にあるのがマウントアダプタと装着用の工具。あと、取説。


IMG_1347

レンズは思ってたよりもコンパクトで、なかなかキュート。
元FED者従業員(どこから探してきたんだ)のメンテナンス済みで出荷されているので、
古くても綺麗です。


IMG_1348

製造年は1991年と、最後期に近いほうですかね。


IMG_1349

SIGMA の 30mm F2.8 DN | Art を付けっぱなしにしている NEX-5N とご対面。
そういえばこのミラーレス用のレンズ群、今度 Contemporary ラインで明るい 30mm が発売される
けど、これからどうなっていくんだろ。


IMG_1350

ついでに Carl Zeiss 28mm F2.8 Biogon T* G とも比べてみました。
Industar-61 L/D 55mm がいかにコンパクトなレンズかよく分かると思います。


IMG_1351

さて、ここからは装着編。
まず普通にボディにマウントアダプタを装着し、ねじ込み式のマウントをくるくる回すだけで良いの
ですが、そのままでは絶対に指標がセンターに来ません。


IMG_1356

取説では、付属のレンチを使ってセンターに来るように調整せよとの指示がされていますが、
おじさん不器用なので、レンズ側がどうしても緩くなってうまくいきませんでした。


IMG_1357

そこで、マウントアダプタ内の銀色の部分を敢えて外し、それをしっかりとレンズに回し込んで付け
ました。これで調整中にスッポ抜ける心配はなくなったぞぅ。


IMG_1358

んで、ちゃんと指標がセンターに来る位置に嵌めてイモネジで固定すると、楽に装着できましたよっと。
う~ん、このビンテージ感、シビれるねぇ~。


DSC01472

取り付けも終わったし、さてどこか公園にでも行こうかと思っていたら、今日は団地のベランダ点検
の日だったので、夕方までお留守番する羽目に(泣

悔しいからテーブルの上にあったバナナを試しに撮ってみましたが、何にも伝わりません(苦笑
仕方がないので、おとなしく暇つぶしに外付EVFでもネットで物色してみることにしました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR