なぞなぞのみせ/石津ちひろ&なかざわくみこ


小学校4年生の娘と3歳の次男を連れて遊びに行った 『いりふねこども館』で、娘が手に取って読んで
いた本を仕事帰りに買ってきました。

本当はその日のうちに一緒に買いに行きたかったんですけど、あの後おれの体調が悪くなってしまって、
せっかくの土曜の休みなのに、午後からはほとんど何もしてやれず、ちょっと残念でした。

DSC01751-2

んで、その穴埋めではないけれど、そもそも次男の世話でのんびり絵本を読むこともできなかったのが
丸わかりだったので、はじめから買ってあげる気でいました。

タイトルはまんま 『なぞなぞのみせ』 (笑
いりふねこども館では動き回る次男のせいで、どんなタイトルか写メる暇もなく、かつ当日のイベントの
時間と重なったこともあって、落ち着いて確認もできなかったんですよね。

んで、仕事の合間にグーグル先生に ”なぞなぞ お店 絵本” で検索してもらったら、すぐに発見できました。
備忘録兼保険をかける意味で Amazon のカートにも一旦入れておいて、帰りに自宅近くの大型書店で
探したら在庫があったので、速攻で確保。

あいにく帰宅時間にはすでに娘は寝てしまっていたので枕元に置いておきましたが、毎日娘が起きる
時間にはおれがまだ布団の中にいるというのをループさせているため、喜ぶ顔をリアルで見れるかどうかは
微妙です(苦笑


DSC01752-2

ちなみに、個人的にはなぞなぞの類はだいきらいで、なぜなら答えを導くための手がかりが直接的でなく、
あいまいだからです。

結論から話せ、と(ぉ


DSC01753-2

とか言いながら、内容をチラ見してみると、わりと直接的な答えを見出せそうな出題だった(要は簡単)ので、
安心しました。

いえね、これを元に娘から絶対なぞなぞ出されると思うんですよ。そこでニヤリとさせられる捻りの効いたもの
ならいいけど、疲れた頭で考えるのもしんどいような頓智系だったら付き合うのが本当ツラいんで・・・。

さてさて、明日の朝が楽しみです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR