魚に神と書いて鰰(ハタハタ)と知った夜


ハクチョウを撮りに行ったはずが鴨しかいなかった記事を書いてた夕方4時半ごろ、自宅の玄関の呼び鈴
が鳴ったので、誰かと思ったら実の父親でした(笑

IMG_4225

昨年の夏ごろから、休日に家族と遊びに来るおれの顔がやつれまくっていることを気にかけてくれて、
ちょいちょい呑みに誘ってくれるんですよね。
で、今日は仕事で正月に会えなかったということもあって、プチ新年会的な感じで約束してました。

それにしても、迎えに来るの早ぇよ、親父(超せっかち)・・・(苦笑


IMG_4228

鴨写真の編集をしていたおかげで、コンデジのメモリーカードをパソコンに差しっぱで出てきてしまい、
役に立たないコンデジを腰にぶら下げながらの呑みです。
i Phone もバッテリー残量が30%を切ってた、そんな空気感でしたが、いいじゃないか。
たまには撮るのを忘れて飲み食いしよう、だって親父がせっかく誘ってくれたんだもの。

というわけで、一件目は富山市新富町は『吟魚』さんです。
法政大学出身の若い大将がやってる魚介類メインの居酒屋で、5月で開店2年になるまだ新しいお店。
新湊産の魚が食えるということでオラちょっとワクワクしてきたぞ!


IMG_4230

生ビールで乾杯しつつ、日本酒をチェック。
親父のおごりなので、満寿泉は自動で避けて、富美菊あたりからいってみようかと。

富美菊って、なんか聞き覚えあるなと思ったら、最近も御神酒として呑んだのと同じ酒蔵だったというね(笑
まあ、普通に美味しかったです。


IMG_4227

さて、お食事はおすすめの ”旬の刺身盛り”。
ハマチより二階級上のガンドブリと、おれが子供のころから好きなサス(マカジキ)が入っていて超旨い。
地元の漁場で獲れた新鮮な魚を食べるのは簡単なようで実は難しく、コンビニの弁当で命を繋いでいる身
としては、この日も最高でしたね。

この店には、いつか県外から来た人をお招きするのにまた来ようと思います。


IMG_4229

富山といえばブリ大根ということで、もれなく食べました。いやあ、あったかくてお酒も進みますねぇ。
このあとバイ貝の煮付も食べたけど、貝が大きくて感動したわ~!
(両手が塞がるので写真は撮りませんでした)


IMG_4226

ホクホクしながらメニューを眺めていると、ふとある品が目に留まりました。

いぶりがっこのクリームチーズだと・・・?(マスカルポーネ使わないのか)

いぶりがっこには一家言あるこのおれへの挑戦だな!
ようし、いぶりがっこのクリームチーズ、出てこいや!(高田延彦風)

・・・・・・。












IMG_4231

どこからどう見てもいぶりがっこのクリームチーズでした。
本当にありがとうございました。




IMG_4232

さて、気を取り直して二軒目に突入します。
昨年も連れて来てもらって以来、すっかり気に入った 『真酒亭』さんに来ちゃった。
こないだは成政呑んだっけ、今日は何呑もうかな♪


IMG_4234

とりあえず目に留まった黒部峡(一合)を呑みつつ、ここでも刺身の盛り合わせ(+〆鯖)を食べました。
値段見なかったけど肉厚で旨かった・・・。

IMG_4235

黒部峡の次には、成政を呑むことに。今回はにごりのやつが出てきました。初めて呑んだけど旨し。
隣りではだんだんと日本酒慣れしてくるおれを見て、親父がうれしそうにしてました。

もうビールをジョッキで呑んだその数を自慢する年齢ではないし、こうやって呑める量と相談しながら
旨い肴を食うのが楽しめるようになってきたのよね。
お互い体に気を付けて、できるだけ長く呑めるようにしよう。そう、親父のほうから言われました(苦笑


IMG_4233

出来たばかりの綺麗なお店も良いけれど、こういう穴倉みたいな場所が落ち着いて呑めるから好き。


IMG_4236

ああ、この満寿泉のミニチュア超欲しい・・・!

また来ようっと。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR