STAR WARS


いや、年末のこのクソ忙しい時に映画なんか観ても内容が頭に入らないんで、年明け早々に観ようとは
思いますが、いよいよ 『スター・ウォーズ』 最新作、”フォースの覚醒”が全国の劇場で公開されました。
さっそく観たという人のリアクションから察するに、やはり J.J.エイブラムスは期待を裏切らない仕事をした
ようです。

そういえば、去年の今ごろは 『インターステラー』 をウットリしながら観てたなあ。
あのラストの旅立ちのシーンでは、なんとなく『スター・ウォーズ』 を思い浮かべていたっけ。


IMG_3971

さて、地上波放送ではベストなタイミングで ”新たなる希望” を放映していました。
気が付けば吹替えの声なんてすっかり忘れていたので、不思議な新鮮さと違和感とを同時に感じ、
最後に観てからずいぶん時間が経ったことをあらためて感じた次第です。

話は ”フォースの覚醒” に戻りますが、事前情報をほとんど仕入れていない(ていうかそんな余裕すらない)
けれど、あの 『スター・トレック』 を一見さんにも分かりやすく仕上げてくれた J.J.エイブラムスの撮った
映画を観るのが楽しみなんですよね。
たとえそれが、自分と同世代の人間の魂の中にDNAレベルにまで刻み込まれているサーガの続編だとしても、
彼の演出ならば、まずハズレはないはず。

そしてそれを実際に観たとき、ふたたび魂を震わせてくれるか、それとも期待を裏切らなかっただけで済んだ
だけと思うか、そこは予定にはなかったけどちゃんと劇場で観て感じようと思います。
できることなら、日本で唯一フルスペックの環境で観られる映画館(特急乗り継いで片道5時間)で・・・。



つづく


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR