Moon River


職場からの帰り道、車の中でテレビを観ながら帰ることも多いのですが、
後付けした地デジチューナーのリモコンの電池(CR2025)が切れかけなのか、エンジン始動後1回の
チャンネル切り替えしか許してくれず、観たくもない番組を流しながら車を運転して帰ってる毎日なわけです。

で、たまたま観ていた草彅剛主演のドラマ「独身貴族」で、名曲「ムーンリバー」が使われていて、
この曲っていろんな人がカバーしたりしてるけど、これだ!ってバージョンがなくて、モヤモヤしてたんですが、
ドラマで流れていたバージョンはまさに”そう、これこれ、これだよ!”って感じで、
家に帰ってから調べてみたら、普通にオードリー・ヘップバーンのオリジナルだったというね(苦笑


ばあちゃんにプレゼントする予定のフレッド・アステアのCDを買うついでにポチろうっとw




ちなみにドラマの方も、肝心の「ティファニーで朝食を」もまともに観ていません(爆




BREAKFAST AT TIFFANY’SBREAKFAST AT TIFFANY’S
(2012/06/15)
HENRY MANCINI AND HIS ORCHESTRA

商品詳細を見る



パナソニック コイン型リチュウム電池 CR2025Pパナソニック コイン型リチュウム電池 CR2025P
(1989/05/15)
パナソニック(Panasonic)

商品詳細を見る
スポンサーサイト

バンナイズのカメラケース


DSC00810


まだ DSC-RX100M2 を買ってもいないのに、ケースだけ入手しました(ぉ
それはさておき、バンナイズの商品って、いつかは使ってみたいと思ってたんですよね。

バンナイズ/SONY Cyber-Shot RX100用ケース


DSC00811

今回チョイスしたのは、「フロントポケットにカードを入れてレンズを保護するSONY Cyber-shot RX100M2/RX100用縦型キャリングケース」←長ぇよ VC317-00(3,885円) と、
「バッグの中にポンッと放り込んでおける SONY Cyber-shot (以下略)」 VC034-16(1,890円) の2点。


DSC00812

やわらかい方のケースは汎用的に使うとして、メインはこちらのゴツい方。
Canon PowerShot S110 ではさすがにブカブカですけどねw


DSC00813

ダンボーも気に入ったようす。


DSC00814

このケースにはフロントポケットのスペースにカード等を収納することができるので、何かに役立ちそうです。


DSC00818

カラビナが黒くてデカくて震えました。


DSC00819

背面はこんな感じでした。こちら側にもカード収納スペースがありますね。

カラビナがちょっと大き過ぎるので、たぶん外して別売のダブルホックタッチメントを付けたほうがいいかな。このへんの自由度の高さもバンナイズの良いところ。


さて、次は中身を用意しなきゃね。


永遠の0(ゼロ)


太平洋戦争ものは映画よりもドキュメンタリー番組なんかを淡々と観るほうが好きで、
『男たちの大和/YAMATO』も『連合艦隊司令長官・山本五十六』も、役者の存在が邪魔で観る気も
ないんですが、この『永遠の0(ゼロ)』だけは、ちょっと観たくなりました。


Akagi_.jpg

だって、劇中に登場する航空母艦・赤城がカッコいいんですもの。



ZERO_02.jpg

写真まちがえました、こっちでした。

もし今もその姿を見ることができたら、きっと「鉄骨萌え~」とか言いながら撮りまくってるんだろうな、おれ。


こんな呑気なことを言っていられるのも、あの時代に命を捧げた多くの人々がいたおかげだから。

学校ではあの戦争を、”日本は軍国主義で東條英機が全部悪い”みたいに聞かされたのが最初で、
だんだんと”戦争への道を後押ししたのは国民世論だ”という角度からも見ることができるようになり、
実際はそんな単純な話で済むレベルではなく、多くのことが重なり合いうねりながら進んでいったのではないか
と思っている。

嫁の母方の祖父は存命で、シベリアへ出征する直前で敗戦を迎えたので帰って来れた。
(ほとんど会話が成立しないから絡みづらいだけど、たしか今年90歳になったはず)

おれの父方の祖父(故人)は幼児のころに風呂で溺れたせいで耳が聞こえず、徴兵されなかった。
(毎年夏休みになると高校野球を楽しそうに観ていたなあ。補聴器のハウリング音が懐かしい)

母方の祖父(故人)は同じく子供の頃に高所から落ちて右腕を折り、接合の施術が悪くて腕が
曲がったままになっていたのが理由で、戦争へ行くことはなかった。
(元電電公社の職員で脱サラして富山でテニススクールを開校した。早稲田卒)


よく考えたら、近親者に太平洋戦争で死んだ人、いないのよね。

でも不思議と「二度と帰れない片道切符」的なシチュエーションに琴線が触れるのはなぜなんだろう。



TOSHIBA TY-CR11(S)


ばあちゃんに頼まれてラジカセを買ってきました。


DSC00804.jpg

7月に86歳になったみたいですが、もう何歳だとかどうでもいいんです。ばあちゃんがずっといてくれさえすれば。

耳が遠いのと、昨年の正月に大腿骨を折ったときの後遺症で階段の昇り降りができない以外は元気なんですが、
夜中に目が覚めることが多くなったようで ”テレビつけてもつまらんし、ラジオ買ってきて、シーデーも聴けるやつ”との要望をいただきました。

DSC00805.jpg

開梱すると、目の前には取扱い説明書が。
こんなもん読めるわけないし、読ませる必要もないわ。そう、孫がむっちーならね。


DSC00806.jpg

ばあちゃんがどれだけ家電製品のスイッチ類に慣れているか、覚えているかが把握できていないので、
順番に使い方を説明して、順番に覚えてもらえそうなボタン配置のものを選びました。


DSC00809.jpg

あと、夜中に聴くとなればイヤホン必須なので、端子が前面にあって分かりやすいところがポイント。
外部入力端子はテープで隠そうかな。

本当なら、この記事を書いてる時間には実家に届けに行ってるところなんですが、
使い方をいっしょに覚えてもらわないといけない母親が、スキー事故で亡くなった従妹の通夜に出席するため
上京して不在なので、今度の休日に持っていくことになりました。

シーデー(CD)も聴きたいって、ばあちゃん何聴くのかなあ。
じいちゃんはベンチャーズやビートルズが好きだったんだけど、ばあちゃんの音楽の嗜好は知らないなあ。

戦後、名古屋の金持のお妾さんの住む屋敷でメイドをやっていて、雇い主の羽振りが良かったおかげで
街へお使いに行かされるときにもお小遣いを持たせてくれたらしく、帰りに映画を観に行ったりできてたらしい。
それを知らなくて、突然ばあちゃんの口から「フレッド・アステア」のファンだったと聞いたときは驚いたな。

だから、もしもまだ覚えていたら(たぶん絶対覚えているはず)フレッド・アステアのCDをあげようかな。
何の曲が良いのか、おれは分からないけどw


41I1LihWxPL.jpg

エッセンシャル・フレッド・アステア - Amazon.co.jp

iPhone5s


iPhone5s.jpg

来ちゃった・・・。


DSC00795.jpg

紆余曲折を乗り越えて、ようやく手元に届きました。
今日から左手の相棒がこの iPhone5s になります。右手の相棒については公序良俗を守る観点から割愛させて
いただきます。


DSC00792.jpg

行きつけのショップでは、予約特典としてこんなのをくれました。
左から「お父さんランチボックス」「Lightning ケーブル」「モバブー」の3種類。

特に Lightning ケーブルは助かりますね。もちろん純正品も付属してくるのですが、予備にもう1本って
必要になりますから。

モバブー は 出力が最大1.5A で電池容量 4900mAh のタイプ。
今日びモバブーと言ったら 10,000mAh が常識じゃねえか?と思うような非常識な人間なので、正直微妙。

弁当箱にいたっては、公園の砂場遊びにでも使おうかぐらいしか用途が思い浮かびません。


DSC00798.jpg

iPhone4・4s・iPhone5 と続き、白い箱も4つめになりました。
そういえば、あの指紋認証ができる新しいホームボタン、もっと銀色のフチがうるさいかと思っていたら、
案外普通な感じでした。


DSC00797.jpg

よっぽど見比べないと、旧モデルとの違いが分からないだろうなあ。へっへっへ・・・。


DSC00803.jpg

余っていたパワサポのアンチグレア・フィルムを貼ってみました。
さすがにこう短期間に何台も乗り継ぐと新鮮さも感動もへったくれもないですけどね。

今回からソフトバンクの保険内容が変わり、毎月約680円で修理代金の90%を保証してくれるサービスに
なったようですが、これまでの無制限で85%保証とは違って上限金額が約20,000円、または月1,000円で全額補償
になったので、迷わず Apple の1年保証だけにしました。

とりあえず、レンズにホコリが混入しないように気を付けないと・・・。


缶切りがないときに缶詰を開ける方法

「缶詰」と聞くと、どうしても大友克洋の漫画「AKIRA」の、このエピソードを思い出してしまいます。
壊滅したネオ東京の偵察に来た米軍海兵隊中尉・ジョージ山田と、ゲリラのリーダーだった竜作との会話。

AKIRA 04-122
第4巻122項


保存食の缶詰も、缶切りが無ければ開けることもできず何の役に立たない、という内容。
そういえば最近の若い子たちって缶切りの存在を知らないんだっけ?


How to Open a Can without Can Opener - Zombie Survival Tips #20



そこで、画期的な缶詰の開け方の動画の出番が到来。

たんに缶詰の封をしてある側をひたすらコンクリートで削って開けるという、いかにもロシア人の考えそうな
単純にして根気のいるテクニックではありますが、災害時に都合よく缶切りが手元にあるとは思えないので、
この知識は頭のノートに書いておきべきかと。

そしてもっと重要なのは、こういったアイディアをいつでも思いつける”頭”を持つべきだということ。
これは心のノートに書いておかなくちゃ。


Adobe Lightroom 5 を使ってみた。

「Photoshop 写真業界向けプログラム」を利用して安価に Lightroom 5 の正規版が手に入り、
試用期間のしばり(体験版といっても機能制限はないけれど)がなくなって気分的にスッキリしたところで、
本腰入れて使っていこうと思います。


haruki1.jpg

NEX-7 に Carl Zeiss Biogon 2,8/28 T* を付けて撮った次男の写真です。ホワイトバランスをオートにして撮ったら色温度の低い写真になってしまいました。
もともと露出アンダーが好みなので、個人的にはこれはこれで良いかなと思ったりもしてるんですが、
子供の写真なんだから、もうちょっと生命感が欲しいところ。


haruki4.jpg

今回はあまり弄らず、色温度と露光量のみをチョイ足ししながらモニターでチェックしていきます。
だいぶ健康的な顔色になりましたが、やり過ぎたかなあ。
古いディスプレイだとやればやるほど不安になっていきますねぇ。


haruki2.jpg

続いてもう1枚。
ちなみに補正前の写真を L版 で印刷してみたら、それはもう不健康な顔色でした(苦笑


haruki3.jpg

お、これはちょっと我ながら成功した感じ。
ただし、あくまでもモニター上のはなし。印刷もしてみましたが、開放で撮ったせいかゆるゆるの画質で
高画素のミラーレスで撮った恩恵はあまり感じられなくて、これだと Canon の S110 の肌色の発色のほうが
より自然に見えるような気がしました。

ディスプレイから見える色もどこまで信用していいか分からないし、写真にこだわればこだわるほど、
良い液晶モニターが欲しくなりますね(苦笑



EIZO FlexScan 27インチカラー液晶モニター 2560x1440 DVI-D 24Pin DisplayPort ブラック FlexScan EV2736W EV2736W-FSBKEIZO FlexScan 27インチカラー液晶モニター 2560x1440 DVI-D 24Pin DisplayPort ブラック FlexScan EV2736W EV2736W-FSBK
(2012/10/31)
EIZO

商品詳細を見る

Photoshop 写真業界向けプログラムに申し込んでみた。

1_20131122112905000.jpg


Adobe Photoshop Lightroom 5 の試用版をちょこちょこ使い始めてはいるものの、
そう毎日がっつりと現像作業は行えていません。
艦これで忙しい仕事の帰りが毎日遅いし、休日の午前から昼までは次男の世話をしないといけないからね。

試用版なので、アプリケーションを開くたびに「あと○○日」とかいちいち表示されるのは仕方ないですが、
ゲイジュツには時間の概念はないので、野暮ったく感じてました。

たぶんきっと、あと1・2回使っておしまいかなあ、やっぱりちゃんと買わないとなあと思って矢先、
アドビから「写真業界向けプログラム」として月額1,000円で"Photoshop CC" と "Lightroom 5"を利用できる
特別プランが発表されました。

"写真加工ソフトおよび現像ソフト利用料金を毎月支払う"という意味がよく分からなくて、スルーしようと
していたのですが、分かりやすい説明 があったので思い切って購入してみることにしました。


Photoshop 写真業界向けプログラム : Adobe Creative Cloud

2.jpg

Adobe の ID はこないだ作ったので、パスワードとともに入力すればOK。
ただし、”メールアドレスの確認”と称して一旦登録したメールアカウントへの確認を要求されます。
届いたメールにはリンク先が添付されていて、クリックすると確認を完了しています。
この一連の作業で一体何を確認しているのか不思議でした。

確認の確認だなんて、おやっさんじゃあるまいし。


3.jpg

一瞬アトピーに空目しそうですが、利用条件への同意を求められます。
ラーメン屋の暖簾をくぐっておいて「おれ、今日カレー腹なんだよね」だなんていうアホは帰れってことなので、
迷わずクリック。


4.jpg

ここで最終的な契約に同意します。
1年契約で毎月1,000円ということは、たかし君がチャーシューの大盛ライス付きを1年間で12杯食べるのと
同じ計算になりますね。


5.jpg

支払い方法はクレジットカード決済のみ。

プリペイド系カードは一度に12,000円分のチャージができず、発行ごとにカード番号が変わるため、
額面を分けて購入した後に合算してから登録したほうがいいのかも・・・と思いつつ、
いずれにせよ1年後には更新しないといけないし、一般のクレジットカードにも有効期限はあるのだからと
試しに手持ちの Vプリカ の番号を入力してみました。


6.jpg

最初、残高117円くらいしかなかったので、相手にもしてくれませんでしたが(手数料?100円取られた)、
3,000円分チャージしてもう一度挑んでみたら、すんなりいけました。
とりあえずたかし君はチャーシュー大盛ライスセットをry


7.jpg

"Creative Cloud" の概念がようやく分かってきました。パッケージ販売のリスクとロスを減らす手法だったのね。
非常にスマートなやり方。


8.jpg

というわけで、粛々とダウンロード&インストール作業を進めます。これで写真編集の環境は整ったので、
あとはしっかりと被写体と向き合って、ひたすら撮るべし撮るべし。

観てくれた人の心に何か残るような1枚、撮れるようになりたいですね。

ミュゼふくおかカメラ館 に行ってきた。

写真家・蜷川実花の作品が地元で観られるということで行ってきました。

直前までこんなことをやっていたばっかりにメモリーカードを持って来るのを忘れてしまい、
同行者から借りるハメになる体たらく(苦笑


DSC00777.jpg

田舎に似合わないモダンなデザインの建物は、安藤忠雄によるもの。


DSC00769.jpg

内部の撮影はスマホ・携帯のみOKで、作品も遠巻きに撮るなら大丈夫とのこと。
あいにく iPhone5 のカメラが不調なので残念だったなあ。


DSC00778.jpg

展示作品がフォーカスの甘いものばかりだったので、ちょっと真似してみました。
NEX-7 と CONTAX の Biogon 2,8/28 T* G が今日のお供です。


もともと自分の好む方向性とはかけ離れていたのと、それほど濃い作品がなかったのでサラリと観終わってしまい、一般800円の入場料がしょっぱい出費に。まあ、2,730円する写真集を買って1回しか見ないのを 約3分の1のコストで済ませたと考えれば許せるかな、と。

平日の午後に行ったのですが、入れ違いに2人、後から3人の女性客がいましたね。
服装とか年齢とかが「ああ、こんなの好きなんだろうなあ」みたいな感じで、男2人で来てる自分らはさすがに
浮いていた(苦笑


DSC00772.jpg

このギャラリー、建物も素晴らしいけど中庭がとても綺麗だったなあ。


EPSON002.jpg

EPSON003.jpg


ノワール noirノワール noir
(2010/10/21)
蜷川実花

商品詳細を見る

"CAPA" - DECEMBER 2013 ISSUE #400

DSC00784.jpg

たぶんカメラ雑誌というものを買うのは生まれて初めてかも。

今回、見事に付録に釣られてしまいました(苦笑


学研『月刊CAPA』12月号


DSC00785.jpg

12月号の付録はレフ代わりにもなるという「マルチ・ラッピングクロス」でございます。


DSC00786.jpg

PENTAX K-5IIs とのサイズ比較はこんな感じ。バッテリーグリップ付けた状態だと包むのは無理っすね。


DSC00787.jpg

包み方がこれで合ってるかイマイチ自信ないですが、こんな感じでよろしいでしょうか?


DSC00790.jpg

どっちが表か裏か分かりませんが、銀色の部分はレフ代わりにもなるようです。


さて、本体の方は400年記念号ということでキリ番特集も組まれていたりラジバンダリ・・・。
創刊当時の1981年10月には PENTAX LX や、Canon F-1 に Nikon FE2 が取り上げられていた模様。
100号前の2005年には コニカミノルタの α-7 デジタル が発売されたんですねぇ。

メイン特集は Nikon の Df1 。どうでもいいけど、おれが編集長なら、表紙でモデルさんが持ってるカメラは
素直に Df1 にするけどなー。

tired from crying

来月2回目の結婚をする妹への贈り物を買うために嫁が1人だけで外出したんですが、
予想通りに次男がぐずって、大泣きすること40分。

逆立ちしても母乳は出せないので、泣き疲れるまで抱っこしていて、ようやく作戦成功。←子育て3人目の余裕。


DSC00763
SONY NEX-7 + Carl Zeiss Biogon 2,8/28 T* G (W/METABONES CONTAX G - E mount)
f/4 1/320sec. ISO-6400 28mm AWB

DSC00762
SONY NEX-7 + Carl Zeiss Biogon 2,8/28 T* G (W/METABONES CONTAX G - E mount)
f/2.8 1/320sec. ISO-6400 28mm AWB

DSC00760
SONY NEX-7 + Carl Zeiss Biogon 2,8/28 T* G (W/METABONES CONTAX G - E mount)
f/4 1/320sec. ISO-6400 28mm AWB


DSC00761
SONY NEX-7 + Carl Zeiss Biogon 2,8/28 T* G (W/METABONES CONTAX G - E mount)
f/2.8 1/320sec. ISO-6400 28mm AWB

DSC00764
SONY NEX-7 + SEL35F18
f/1.8 1/320sec. ISO-800 35mm AWB

DSC00766
SONY NEX-7 + SEL35F18
f/1.8 1/320sec. ISO-800 35mm WB/曇天

DSC00767
SONY NEX-7 + SEL35F18
f/1.8 1/320sec. ISO-800 35mm WB/曇天

f値とかホワイトバランスを揃えていないにしても、Gレンズって良く写るレンズだよね。


CP+2014

一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)が主催するカメラと写真映像の情報発信イベント、
<シーピープラス>の概要が発表されました。

というわけで自分用メモ。

「CP+2014」と「フォト・ヨコハマ2014」の概要が発表 - デジカメWatch

Web入場事前登録は2013年12月16日(月)から受付開始。
今回から入場料が1,000円から1,500円に値上げするそうですが、Web登録なら無料になるということで、
今度もそうしようっと。

■2014年2月13日(木):12時~18時(10時~12時はプレミアタイム)
■2014年2月14日(金)~15日(土):10時~18時
■2014年2月16日(日):10時~17時

ちなみに、終了時刻は節電目的で1時間短縮されてたものが元通りになるとのこと。

さて、今回は前回より人が集まる気がするんですよね、ニコンやソニー、フジのブースとかアツいかも。
ペンタックスも盛り上がるんだろうなー。
できるだけ実機を触って製品写真を撮って、感想を記事に書けたらと思います。

それと、たくさんの人に会えたらいいな。

DSC-RX100M2

rx100_2_3.jpg


世間が α7/R の発売に浮かれていたころ、次期サブサブカメラの選択に悩んでいたことを告白します。

SONY DSC-RX100M2

手持ちのカメラ(フィルム除く)は、メインが PENTAX の K-5IIs 、サブが SONY の NEX-7 、
サブのサブが Canon の PowerShot 110 といった感じのラインアップです。
使いドコロとしては K-5IIs は よりレンズの描写力を求めたいとき、NEX-7 は画質も大事だけれども
よりフットワークの軽さにシフトした運用、S110 は子供と散歩しながらでも使えるサイズと動作の速さを
重点にして分けていました。

残念ながら、RICOH の GR は描写には満足だったものの、ブログ用の物撮りに引っ張りだしてもフォーカスに
迷う、子供と散歩に行ってもフォーカスが追い付かない、または晴天の好条件であってもちょっとした被写体に
さえピントが合わないことが多くて、結局短期間で手放してしまいました。
公園のブランコの柵の錆さえまともに撮れなかったときは放り投げてしまおうかと思った。

個人的には NEX-7 のポジションを奪うことはなかったし、代わりに S110 の出番の方が増えちゃったというね。

で、最近は子供と公園に行くときでも S110 を使うことが多くなってきたのですが、
使えば使うほど欲って出てくるもので、もちろん下手なコンデジよりも綺麗ではあるけれど、いかにも造りました!って感じの色使いがだんだん嫌になってきて、もうちょっと自分でも追い込めるカメラってないかな、
と思い始めてたんですよ。

候補に上がったのは FUJIFILM の XQ1 と、Panasonic の DMC-GM1、そして SONY の DSC-RX-100M2 の3機種。
GM1 はサイズもコンセプトもとても魅力的だったんですが、そもそもレンズが別なのと価格面から却下。
次に、XQ1 は FUJIFILM のカメラの描写がとても気になっていてスペックにも不満はなかったのですが、
あからさまに PowerShot を潰しに来ているような感じがちょっとイヤで(苦笑、F1.8 と明るいレンズは魅力的
だけれど、置き換えるにはあとちょっと何か足りない気がしました。

そして最後に、発売は候補の中でいちばん古くて今の今までノーマークだったけど、あらためて店頭で触って
みたり仕様をチェックしてみると、同じ SONY の NEX-7 のサブとして使うには十分かもと思うようになりました。


tilt-display-rx100-2.jpg

マクロ性能にちょっと不安を感じるものの、 Carl Zeiss Vario-Sonnar T*はとても魅力的。何より、このサイズでチルト式の液晶モニター積んでるところに惚れました。

以前、海王丸パークに行ったときに柵越しに海王丸を撮ってたんですが、K-5IIs は液晶がチルトしないので、
どうしても構図が限られてしまって、結局漁船みたいなアングルでしか撮れなかったんですよ。
それをキタムラの店頭で RX100M2 を持ったときに思い出して、ぐぬぬぬ~となった次第。
あのとき柵のいちばん下から煽りで撮れたら迫力出たのに、バリアングルの重要さに今さら気づくとは・・・。


急な出費もあるし、これから雪の季節になって外出が減るので、今すぐどうしてもというわけではないですが、
来年東京に行ったついでにフジヤカメラに足を運んでみればいいんだ、きっとそうなんだ。

続々・iPhone5 のカメラが壊れた。

<前回までのあらすじ>

愛用の iPhone5 のカメラの調子が悪くなったので、Apple に修理に出すことにしたむっちーだったが、
そのことについてブログを書いたら、Facebook のお友達から「iPhone 5s に買い換えればいいのに」という
提案を受けて、流されやすい性格と物事の段取りの悪さから、一日に2回も近所のショップに足を運ぶので
あった・・・。

IMG_0066_201311190110081c9.jpg


というわけで、こうなりました(ぉ

修理に出している間、予備機の iPhone 4s に SIM を挿し替えて(変換アダプター持ってる)使うこともできたの
ですが、住所録データをしばらく使えない(4sは子供のオモチャと化しているので、大事なデータは同期させていない)のはこれから12月に入って仕事が忙しくなっていくことを考えたらちょっと厳しいな、と。

また、修理が完了しても休日とかみ合わなければ、受け取りがいつになるか分からなくなる不安から、
だったら iPhone 5s を予約しておきつつ、入荷までの間はカメラさえ我慢して使えばいいかという結論に
至りました。

機種変後の10ヶ月は毎月の支払いが 8,000円~9,000円 から、~12,000円くらいになるけれど、
それくらいの出費に耐えうる諭吉なら手元にあるので、先に嫁に渡しておけばいいわけだし。

おかげで、来年の東京行きは地味旅行になりそうですが、仕方ないか。
マップカメラにさえ足を運ばなければいいんだ、きっとそうなんだ。


iPhone 5s が手元に来たら、レビューするかもしれません。
降雪で仕事の帰りが激遅ぷんぷん丸になったら無理ですが・・・。

続・iPhone5 のカメラが壊れた。

物事の順番が違うような気がしないでもないですが、Apple への郵送修理依頼の登録を終えた後、
近所の Sodtbank のショップに相談に行って来ました。

とりあえず、修理代金として27,800円を払わないといけないのは確定しているので、
今のタイミングで iPhone 5s に機種変更した場合にかかるお金との比較はどうなるかなと。

受付のおねいさんに聞いてみたら、現在割賦で支払っている本体代金@2,400円が、あと10ヶ月残って
いるとのこと。
たとえば今日 iPhone5s に機種変更をしたら、新機種の割賦代金+毎月2,400円が10回分上乗せとなる。
ただし、iPhone5s のホワイト32GBは現在予約受付中・・・。

しかし、修理に出して代金を払った際にもらえる領収書を提示すれば、去年の契約当時は修理代の85%分の
割引を受けられる保険に加入していたので、毎月の請求から割り引かれるぞ、と。

11月18日現在のお支払いシミュレーションでは、基本料金+使用料金に+月2,835円で iPhone5s が使え、
2,400円程度の+なら(iPhone5s発売当初は月7,000円+と他の店で聞いていたので)それでも良いかなと
一瞬思ったんですが、そこまで 5s を欲していないし、在庫がなくてすぐには入手できないと聞いて、
結局そのまま修理に出すことにして帰って来ちゃいました。


で、これまた物事の順番が違うんですが、自分の毎月の使用料金とその内訳をあらためて見てみたら、
ホワイトプランに加入していて、パケット定額で 5,200円 払ってはいるものの、通信料は1,000円もいって
なかったのが分かりました。つまり毎月8,000円程度の支払いでした。

これに追加して毎月2,400円を10回払うのと、納期的にはおおむね一週間ということなので、
修理に預けるのが今月21日の午前中に指定してあり、それから交換品を受け取るまでの一週間程度の不便を
考えると、写真撮影だけが困難なだけで、ギリギリまで手元に置いておける手段はといえば・・・。


も、もう1回ショップ行ってくる!


つづく。

Apple Garden

IMG_0050

毎年この時期になると iPhone が壊れる 魚津市まで足を伸ばしてリンゴを買いに行っています。

今日はたまたま休みだったので、雨の中嫁とハルキさんと3人で行きつけのリンゴ園に行きました。
去年はたしかまだハルキさんも小さかったので行ってなかったはず。
なので、ちょっと久しぶり。

富居農園


IMG_0049

IMG_0047

自宅からは国道8号線を黒部方面へひたすらまっすぐ。片道 30km くらいかな。
ハルキさんも久しぶりのドライブに上機嫌♪(帰りはウソみたいに真逆だったけど)

途中、滑川市上島近辺の交差点で信号待ちをした際には某氏の自宅方面へ軽く手を振りつつ向かいました。


IMG_0051

この地域のリンゴは加積リンゴという品種で、甘くて美味しいので気に入っています。


IMG_0052

基本的に農園での直販なので、農家までお邪魔しないと買えません。
雨が降っていたので、嫁だけ外に出てハルキさんと車の中で待っていたのですが、とたんにぐずりはじめました。


IMG_0053

結局根負けして販売スペースまで抱っこして連れて行ったら、おばちゃんがおもむろに奥まで歩いて行かれた
ので、試食用に一切れ程度くれるのかと思っていたら、小さいけれどリンゴを1個まるごと頂いてしまいました。これまた見事にハルキさんサイズ(笑

おばちゃん、ありがとう!


IMG_0061

来年もまた来ようね。

iPhone5 のカメラが壊れた。

毎年11月になると iPhone に何らかのトラブルが発生して、買い換えのための出費で震えることが
大井のですが、今年もその季節がやってきたようです。


IMG_0044.jpg

今回は、本体カメラまわりのトラブル。
フォーカス時に内部から異音がして、ピントが合いません。
メモ程度の写真なら何とか撮れるんですが、子供の写真みたいにずっと残しておきたいようなものは、
もう無理ですねー。

というわけで、さっそく Apple へ修理受付の手配をオンライン上で申し込んでみたんですが、
Apple Care の期限切れてやがんの・・・。この時点で 27,800円の出費が確定~。

本体交換になって、今まで気になっていたレンズ内に混入したゴミ(写真にも写りこむほど大きい)とは
おさらばできるとはいえ、せっかく来年の CP+ に向けて貯めていた諭吉ともおさらばとは・・・。


グスン・・・

SONY α7R

良い子のみんなは決して exif なんか見ちゃダメだよ!(ぉ

α7

ということで、SONY の意欲作、誰も作らなかったカメラ α7 の"R"を初めて触ったときの感想を
書きます。

もう、いいよね?

SONY α7

あいにく当日は店長がいたので、ちょっと外を歩いて景色を切り取って・・・なんてことができなかった
のが悔やまれるのと、事情によりデータのお持ち帰りができなかったので、あくまでも雑感ということを
前置いて言うと、

やるじゃないか・・・

というのが第一印象でした。

カメラはどうしたって手で持つモノなので、いちばん気にしていたのが”持ったときの感じ”でした。
その点でいえば、UIも含めて思ってた以上に合格でした。


コンパクトで軽ければ良いってもんでもなくて、モノにはほどほどの重さって必要だと思うんですよね。
なので、センササイズは抜きにしても、この重さは全然大丈夫。
まあ、これ以降発売されるレンズとの組み合わせにもよりますが、個人的には35mmの単焦点さえあれば
生きて行けそうな気がしているので、画像の組み合わせのレンズ Carl Zeiss Sonnar T* FE 2,8/35mm ZA
とのコンビネーションはイイ感じでした。

そして、話題にもなった外観デザインですが、たしかにちょっとスタイリッシュさに欠けるものの、
こうしてカタチとなって出てきちゃったものは仕方ないんじゃないかと(苦笑
かえって気になったのは、塗装の部分ですかね。

以前、NEX-7 の塗装のハゲについて記事を書きましたが、このα7の塗装も何ら特別な仕様ではないので、
このお値段で傷には勝てなさそうなところが不安に感じました。

写りに関しては、書庫と食堂を兼ねている休憩室で撮ったしょーもない数枚程度では感想が書けないので
今回は何も言わないでおこうかと悩むところですが、強いていえば被写体の手前と奥のボケの感じと、
被写体の立体感・実在感はさすがフルサイズだなと思ったのが正直な気持ちです。

もしもこのカメラのことが気になっていて、ネットであれこれ調べていたとしてたら、
まずはどこでも良いから展示してあるお店に行って実機を触ってみるのがいちばんですね。

蜷川実花 「noir」

仕事帰りのクルマの中で見たTVCMで知ったんですが、蜷川実花の写真展が高岡市で開催されて
いるそうな。


[noir] 蜷川実花 Mika Ninagawa

0c36ccf66884b2a54c194040d9887f7d2.jpg

蜷川実花といえば、前日くらいにネットを徘徊していたときに、CONTAX の Aria というモデルを
愛用していることをちょうど知ったばかりだったので、あまりのタイムリーさに震えました。

彼女の作風が好きかどうかは別として、とりあえず観れるもんは観ておこうという主義なので、
自分にとってどんな影響があるかは観てから考えようかと。
「さくらん」を観るにつけ、あの色彩感覚はきらいじゃないし。ただ、ちょっとありがちかなあ。

ちなみに蜷川幸雄の長女だということはさっき知りました(ぉ
それくらい、先入観のないほうがいいときってあるから気にもしませんが。


2012_traffic_Map.jpg

住所: 〒939-0117 富山県高岡市福岡町福岡新559
電話:0766-64-0550

富山市 城川原公園


ここ最近の休日はずっと部屋に引きこもっていたんですが、さすがにちょっと精神的にも良くないので、
実家にお昼ご飯を食べに行ったついでに、次男を連れて近所の公園に来てみました。

城川原公園

わりと新しい公園という印象でしたが、平成11年開設だったとは。
ちなみに公園前の道路は廃線になったJR富山港線の路線の跡だったんだよなあ。


IMG_0033

さておき、FUJIFILMXQ1 のことが気になりながらも CanonPowerShot S110 が本日のお供です。
手持ちのカメラの中でいちばん AF が速いので・・・。
しかし動き回る子供を撮るにはだいぶ厳しくなってきたなあ。

そう思いながらこの記事読むと本当にやばい。


IMG_0036

前日までの雨で滑り台が濡れているので遊べません。何回言い聞かせてもここに戻って来るので、
軽くイラつきました。


IMG_0038

taka_z さんの化身と2ショット。
そこはかとなく漂う”うめかよ感”がお気に入りの1枚です。


IMG_0039

先日行った「稲荷公園」以来、こういう遊具が特にお気に入りになったハルキさん。
よく考えたらこの公園、このくらいの小さい子も遊べるサイズの遊具が少ないんだよね。


IMG_0042

ちょっと頭痛がして来たので、早めに撤収。
帰り道には剣岳が真正面に見えました。


動画も撮ったので、ついでに公開。




MY DANBOARDS

写真撮りに行きたいなあ。

DSC00756
NEX-7 + SEL35F18 f/3.5 1/80sec. ISO800 AWB "Toy Camera"

艦これ、はじめました。

kankore5.jpg

女の子のキャラクターが主人公のゲームで遊ぶのは『サクラ大戦』以来だと思いますが、
最近時間があればというか、睡眠時間を削って遊んでいます。
つれーわー、昨日4時間しか寝てないからつれーわー。

艦隊これくしょん

kankore1.jpg

秘書艦(部隊の先頭の女の子)は、重巡洋艦の”衣笠

べつにこの子が好きなわけではなく、たまたま戦闘で頼りになるレベルまで成長したからです。
そもそも、このゲームのキャラクターたちの絵面には何の感情も抱いていません。


kankore2.jpg

ただ、かつての日本海軍の艦隊をモチーフにしてキャラクターを創造したアイディアには、
「久しぶりにバカなのが来たなー」といろんな意味で感銘を受けました。
あと、こっぱづかしいので音声は消して遊んでいます。


kankore3.jpg

戦闘を繰り返して集めた”艦娘(かんむす)”たちで最大6つの艦船から構成する部隊を結成し、
戦闘海域へと出撃して行くわけですが、戦闘の勝敗を決める要素が「部隊編成」「陣形」「運」にほぼ絞られる
というところが気に入りました。

艦娘は基本的に戦闘に勝利したのち、ランダムに出会う(ドロップ)ことで仲間になりますが、
戦闘中に撃沈されてしまうと基本的にお別れになります。

戦闘後にまた同じ艦娘が出現することがあるけれど、当然レベルはまた1から育て直しになり、
後述の資源を消費して建造する方法があるとはいえ、こちらも運次第なので、
プレイ中にダメージを与えられるとちょっと焦りますね。


kinugasa.jpg

中破以上のダメージを食らうとこんな感じのグラフィックになります。


kankore4.jpg

戦闘で傷ついた”艦娘”たちは自然回復などしてくれないので、ドックに入渠させ、限られた資源を消費し、
修復しないといけません。デフォルトではこのドックが2つしか空いていないので、1000円課金して残りの
ドックを解放させちまったぜ・・・。おかげで捗るわー。

その資源(燃料・弾薬・鋼材・ボーキサイト)の量は、司令部(プレーヤー)のレベルに応じて増えるものの、
いったん消費すると時間をおかないと回復してはくれません。
なので、良識のあるオトナはその日のプレイのやめどきとしてマウスを置くタイミングにすることができますし、
キャラクターたちにも疲労度が設定されているため、心が痛んでつい休もうかという気持ちにもなれます。

どうしても資源を確保したいとなれば、任務(クエスト)をこなし、臨時に資源を得ることもできます。


パソコンのインターネット・ブラウザで遊べるゲームでありながら、ロコツに課金しないと遊べないような
システムでもないので、そこそこ安心ですよん。

Carl Zeiss 28mm F2.8 Biogon T* G

なんか届いた(ぉ

DSC00751
NEX-7 f/3.5 1/80sec. ISO-1600 Rich BW

ビール飲みながら適当に入札したときに限って、ちっとも競らずに落札できてしまう現象に名前を付けたい
気分ですが、押さえときたかったGレンズのうちの1本を入手。

2013年10月末現在のオークション相場と比べて割と安価且つ、箱・前後キャップ・フィルターまで付いていて、
たぶん未使用と思われるくらい綺麗なレンズポーチも付いてました。

そして、この機会についに PSVITA をドナドナしました。奇しくもファームウェア3.00更新当日だったけど。
子供がまだいなくて二人だけだったとき、嫁がポケステに超ハマってたのを思い出しました。
近所にユニクロが建つ前にあった中古ゲーム屋、懐かしいなあ。


IMG_0020_20131108155743945.jpg

ほんの1、2ヶ所に傷があるものの、じゅうぶん美品レベル。サンキュー!


IMG_0021.jpg

製造番号だけなら、誰かのよりも新しいよ!


IMG_0023.jpg

ほら見て、こんなにおっきな後玉! ちゃんとお箸とお茶碗用意してる?w


IMG_0030.jpg

こんな設計のレンズが存在できるのも、ミラーのないレンジファインダーカメラ、CONTAX G1 ならでは。
デザイン的にはペンタプリズムがなくて天面のフラットなカメラが好きなんですよね。


IMG_0026_201311081557413f3.jpg

そして、そのレンズ群を現代に甦らせるのはミラーレス一眼、NEX シリーズ。
焦点距離が約1.5倍の42mm相当になるけど、愛用の SEL35F18 (換算約52mm)と使い分けできる範囲。
何よりもコンパクトなのがうれしいね。サンキュー!


DSC00750
NEX-7 f/0(?) 1/50sec. ISO-1600 Rich BW

せっかくなので、何か撮ろうと思ったときに限って天気が悪く、仕方ないので次男が台所まで持ってきていた
娘の 靴 を撮ってみました。

あいつってば本当に散歩が大好きで、人が玄関近くに立つと目ざとく追いかけてくるんですよね。
せめて手をつないで歩いてくれるようになってくれないと、こっちの体力が持たないんだけどw


Adobe Photoshop Lightroom 5

よく考えたら、写真の現像用にデスクトップ・パソコンのスペックを増強したのに、
結局 艦これしかやってないことに気が付いて、今度こそ真面目に使うことに決めました。

Adobe Photoshop Lightroom 5

honoka_2013110811491900d.jpg

と言いつつ、来週の歓送迎会の飲み代を温存しないといけないので、30日間の無償体験版をダウンロード。今の季節、職場の駐車場で車中泊したら凍死するんやろか・・・。駅前のホテルに一泊するだけで6,000円も使うのはもったいないしなあ。

さておき、一眼レフを使い始めのころに撮ったピンボケ写真をどこまで”作品”と言い張れるようになれるか、
時間の許す限り練習していきたいと思います。

YASHICA FX-3 Super 2000

世間ではレトロ・デザインのカメラの話題で持ち切りですが、個人的には手持ちのオールドレンズを
NEX-7 で生かせる自信がない鬱憤を、オリジナル・ボディと組み合わせることで活路を見出そうと
模索するのが最近の心の寄り処となっています。

いやあ、仕事に対する責任感とか危機意識ってホント大事だとは思うし、権利を主張する前に義務を
果たすべきであって、身を粉にして働いてるつもりだけど、たまには息抜きさせてください。


えーと、何の話だっけ? ああ、そうそう

FX-3 Super 2000 が今晩のオカズです。

FX3S2000.jpg


ずいぶん前にヤフオクでうっかり落札したCONTAX の Carl Zeiss Tessar 2,8/45 T* が手元にあってですね、
成田山にも持って行って何枚か撮ってみたものの、腕のせいかその性能を活かせず、その後は防湿ケースの
肥しになってました。←またかよ

DSC00055

パッと見、普通の写真なんですが等倍で見るとあまりの解像度の低さに震える・・・。
思ってたほどオールドレンズ遊びは楽しめなかったなあ。

このときはマウント・アダプターかませて NEX-7 で使ってみてたんだけど、個人的な結論としては”現代の
ボディには現代のレンズを付けるべき”という考えに行き着いちゃいました。
それは K-5IIs で ゼブラ・テッサー を使ってみたときも同じことを感じたんですよね。


さて、いつかはこの FX-3 を入手するつもりではいるので、以下メモ的にまとめてみました。

"ヤシカ"― 旧・八州精機(1949年~1953年)および 旧・八州光学精機(1953年~1958年)。
1983年に京セラ(1959年創立)に吸収合併され、ブランド名として"YASHICA"の名称が残ることとなった。

"コンタックス"とは、カール・ツァイス財団傘下のカメラメーカー、ツァイス・イコン社(1926年創設)のブランド名
(1932年)であり、1961年に休眠ブランドとなった後、1971年にヤシカとのライセンス契約により復活、
ヤシカが京セラに吸収合併されてからはブランド名も引き継がれ、2005年に京セラがカメラ事業から撤退して
以降、現在は休眠ブランドとなっている。

"YASHICA FX-3 SUPER2000" (1986年発売)。京セラのヤシカブランドの 35mmマニュアル一眼レフカメラ。
日本国内の発売は1993年。
前期型は京セラのロゴがカラーで、後期型はモノトーンになっている。
また、後期型はコシナの工場で委託生産されていた。


ここまで調べていて思ったのは、京セラってすごいな、と。色んな意味で。


Nikon Df

公式発表前なのでリーク画像になりますが、以前から Nikon がティーザー・サイトでチラ見せさせていた、
クラシック・デザインの新製品の外観写真が公開されました。

フィルム・カメラの FM3A の外観の意匠を踏襲したかのような出で立ちで、懐古趣味もここまで来たら
やり過ぎな気がしなくもないですが、個人的には角ばったペンタ部を持つカメラが好きなので、
ギリギリ受容できる範囲。買わないけど。


■Nikon Df
nikon_df_silver_t001.jpg


■Nikon FM3A
img_647986_7601698_2.jpg

むしろ、ISO感度にシャッター・スピード、露出補正の設定項目を物理的なダイヤルに立ち還らせた、
FUJIFILM の X-Pro1 を含めた最近のデザイン動向が気になってますね。
年寄り向け、と言われればそれだけかもしれないけど、撮影の基礎を学ぶにはこういうスタイルがやっぱり
いいのかも、と思ったり。

NEX-7 のトライダイヤル ナビ って結構使いやすくて好きなんだけど、ほかに追従するモデル
も出ないまま、別ラインだけど α7/R にも採用されなくてちょっと寂しかったりと、秋空の雲のように遷ろう
我が心よ。

そうか、来年の CP+ では間違いなくハンズオン出来ちゃうんだろうね。
まずは実際に手で触れてから考えよう。←何をだ


◇追記 発売は11月28日、店頭予想価格がボディのみで28万円ですってよ、奥さん!
ちなみにレンズ付きは30万円前後。

Bloom/Brian Eno

iPhone や iPod を買い替えるたび、おのずと再インストールするアプリが絞られてくるものですが、
これだけは不変というか、常にそばに置いておきたいアプリがあるのでちょっと書きます。

Bloom - App Store

bloom.jpg

アンビエント・ミュージックの重鎮、ブライアン・イーノが手掛けたミュージック・ジェネレータ。
作曲方法なんて知らなくても、適当に画面をタッチするだけで"音楽"が成立するステキなアプリです。

しかもその音色は、イーノが奏でるピアノの音色そのもの。
これを使ってみたかったという理由で iPod を買い、その後 iPhone を手に入れたときにもまず最初に
インストールしたくらいに大好きなアプリ。

今ではちょっと古めのアプリだけど、二度と同じ曲が作れないところが気に入ってます。

諸行無常。色即是空。



Cluster and EnoCluster and Eno
(2010/12/15)
Cluster

商品詳細を見る



Music for Airports: Ambient 1/RemasteredMusic for Airports: Ambient 1/Remastered
(2009/07/06)
Brian Eno

商品詳細を見る



ラブリーボーン [Blu-ray]ラブリーボーン [Blu-ray]
(2012/01/13)
マーク・ウォールバーグ、レイチェル・ワイズ 他

商品詳細を見る

BEYOND : Two Souls


_prw_img1.jpg


GTA V と 艦これ で時間的にイッパイイッパイのためプレイを見送るつもりでしたが、
PSStore で体験版のダウンロードができたので、ちょっとだけ遊んでみました。

BEYOND two Souls - SlayStation Official Site

霊体的な存在である"エイデン"の力を借りる能力を持つジョディが主人公のアドベンチャーゲーム。
画面上に現れる操作ボタン・アイコンを頼りにストーリーを進めていくわけですが、
その演出は決して真新しいものではなく、"Dの食卓"の頃から変わっていない手法。

唯一進化したのは、演者の表情までもトレースしたかのようなキャラクターのグラフィック。
PS3 もハード末期にしてソフトがようやく熟成しちゃいましたか。

ゲーム内容的には画面通りにボタンを押したり振り回したりすれば進んでいく一本道のようで、
よほどシナリオに魅力を感じないと最後までプレイするのはキツいかな。

日本語の吹き替えも素晴らしく、没入感が高そうな気がするので、時間のあるときに本編を
遊んでみようと思います。



BEYOND : Two Souls (初回生産限定版) (初回封入特典 追加シーン・オリジナルサウンドトラックなど豪華ダウンロードコンテンツ 同梱)BEYOND : Two Souls (初回生産限定版) (初回封入特典 追加シーン・オリジナルサウンドトラックなど豪華ダウンロードコンテンツ 同梱)
(2013/10/17)
PlayStation 3

商品詳細を見る

新湊市 海王丸パーク

今日は今月で唯一の早番シフトだったので、帰り道に海王丸パークへ寄ってみました。
というのも、昨年9月23日に開通した新湊大橋のライトアップを撮ってみたくて。

ふだん夜景の撮影はしない、というか鳥目なので夜に写真を撮るなんてできないんですよね(苦笑

そこをなんとか頑張って手持ち夜景撮影に挑戦してみたのですが、30数枚撮ってまともなのは
たったの1枚だけ。

しかも、肝心の新湊大橋はブレッブレで人に見せれたもんじゃなかったわ!w

せっかくの海の貴婦人も、漁船みたいな構図でしか撮れなかったおれのばか野郎!


IMGP2168
PENTAX K-5IIs / SIGMA 17/50mm 1:2.8-4 DC HSM
WB/AUTO f/4 1/10sec. ISO3200

まあ、構図はこれで大体分かったので、今度は昼間に撮りに来ようかな。
やられたらやり返す、倍返しだ!(逆光に苦労しないように時間考えとかないとなあ)


つづく

Phil Collins ...But Seriously

最近、帰りの車の中でよく聴くので。

人の声もテレビの音も聞きたくないくらい脳が疲れているのに、このアルバムを聴くと、
ちょっとだけ回復したような気持ちになれる。


Phil_Collins-But_Seriously-Frontal.jpg

1989年リリースのソロ5作目。ほぼリアルタイムで聴いてて、高校のときに好きだった女の子と意気投合
してたっけ。
持ってるCDも発売当時に富山駅前で買った輸入盤。

思うに、それくらい前から聴いていると、すでに脳のどこかに音のすべてが刻み込まれていて、
聴くたびにその溝をなぞっていくような安心感が、時にリラックスさせてくれるのかな。

01. Hang in Long Enough
02. That's Just the Way It Is
03. Do You Remember?
04. Something Happened on the Way to Heaven
05. Colours
06. I Wish It Would Rain Down
07. Another Day in Paradise
08. Heat on the Street
09. All of My Life
10. Saturday Night and Sunday Morning
11. Father to Son
12. Find a Way to My Heart


バット・シリアスリーバット・シリアスリー
(2005/12/21)
フィル・コリンズ

商品詳細を見る
アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR