FC2ブログ

GOSEN GM780TJ

最初は夏休み限定でしたが、せっかく始めたんだからと毎週土曜日に長男をテニススクールに通わせて
います。

大林テニススクール



前に来たときは PENATX RICOH の GR を持って来てたなあ。
今回は SONY の DSC-RX100M2 です。




ここは身内が運営していて、コーチはおれの母ちゃんだけどなー。
中学生が着るウェアにしてはなんかまずくないか?という気もしないでもないですが、まあいいか。




見学も飽きてきたので、クラブハウス内にあったスポーツ・ガジェットをターゲットに。
テニスラケットのガットを張る機械なのですが、調べてみたら電動だって!すげえ!!

GOSEN というメーカーの GM780TJ というモデルのようです。
ガット張り機=ストリンガーだそうで・・・。

じいちゃんが生きてたときに使ってたやつのほうが正直好きなんだけど、あれは何処へやったのかな。










この後行ったスケートリンクでも思ったんですが、DSC-RX100M2 って『青』や『緑』の発色に艶があって好き。




子供のテニスの見学そっちのけで写真撮っててすいませんでした(苦笑

スポンサーサイト



Keep Fighting

1月28日よりスペインのへレスにて行われる2014年のプレシーズンテストに向けて、各チームが新車を発表して
きましたが、その中で目を引いたのは”皇帝”ミハエル・シューマッハが復帰から二度目の引退までの2年間
在籍した、メルセデスの新車『W05』のボディに書かれたメッセージ。

"Keep Fighting Michael"

昨年12月29日にスキー事故で頭部に重傷を負って以来、生命の危険からは脱したものの医療的な昏睡状態にある
シューマッハへ込められた願い。
ここ最近は容体への続報が聞かれないままですが、「便りのないのは良い便り」と思っています。


メルセデスといえばミカ・ハッキネンのイメージなんですけど、このメッセージには胸を打たれました。
出来るだけ早く、家族の元へ元気な姿で戻ってきてほしいですね。
そういえばおれの大好きなファンジオもメルセデスのドライバーだったんだよなあ。
しばらく F1 レースなんて観てなかったんだけど、10数年ぶりにまた注目してみようかな。


20140128-KeepFighting.jpg

Michael Schumacher: Mercedes to run '#KeepFightingMichael' on their car throughout Jerez test in support of former world champion - THE INDEPENDENT

メルセデス、W05にミハエル・シューマッハへのメッセージを掲載
- F1 Gate



2013 FIA F1世界選手権総集編 完全日本語版 BD版 [Blu-ray]2013 FIA F1世界選手権総集編 完全日本語版 BD版 [Blu-ray]
(2014/01/24)
ユーロピクチャーズ

商品詳細を見る


テニススクールへ行ってきた。

長男が夏休みの間だけ通っているテニススクールの見学に行ってきました。

GR060087.jpg

大林テニススクール


GR060064.jpg

ここは、25年前に母方の祖父(故人)が設立し、10年前に二代目校長の叔父がインドアコートへと
リニューアルさせた富山でも老舗のテニススクールです。
ロッジ風のクラブハウスは設立当時から建っていて、木の香りを嗅いでいると子供のときの記憶が
いっぺんに蘇って来ますね。

GR060063.jpg

今日の主役は長男。娘は気分がノらないため見学。


GR060066.jpg

入れ替わりで妹の子供たち(写真は甥っ子)と遭遇。汗だくですね~、がんばってきた証拠。
送迎は姉(39歳独身)でした。こき使われてんなー。


GR060071.jpg

この日は日本全国で40℃近い気温を記録。
さすがインドア・コート、無慈悲な室温をマークしてました。ただ見学してるだけでも汗ダラダラ。


GR060085.jpg

というわけでレッスン開始。コーチはうちのママン。要するに世代をまたいだスポーツ交流・・・と
見せかけて実は昭和44年の北信越大会女子シングルスの優勝者という経歴の持ち主。


GR060086.jpg

果たして長男は世代を越えてその血を受け継いだのか?

残念ながら父ちゃんは『跳ぶ・打つ・走る』全部ダメだぜ。
あ、あと泳げないし逆上がりもできないし、縄跳びだって二重跳びがry

そんな分際で「ステップがなってない」と言いそうになったのを我慢してました(爆

GR060067.jpg

ちなみにここのロケーションですが、JR北陸線のすぐそばです。大阪方面の車両に乗ったら右手に見え
ますよん。北陸新幹線の工事も進んでだいぶ雰囲気変わったなあ。

線路を挟んで向かいには盲導犬の訓練所で有名な『坂井ドッグスクール』があります。


GR060074.jpg

汽笛が聞こえたので音のする方に顔を向けると、大阪 8:40 発 - 富山 11:57 着の特急サンダーバード 7 号がやって来ました。
子供の頃、ここからよく色んな車両を見てたなあ。特に好きだったのは貨物列車でした。


GR060082.jpg

GR060079.jpg

レッスンの後はちゃんと自分でボール拾い。


GR060088.jpg

お疲れ様でした。



子供のころは本当に冷やかし程度にしかラケットを持ったことがなくて、もしも真面目に続けていたら、
祖父の死後、姉であるウチのママンと何人かの古い仲間たちとでこのテニスコートを守ってきた
叔父(帰り際に久しぶりに会ったけど、祖父と面影が似てて驚いた)の手助けの少しでも出来たかなあと
思ったり。

いや、そもそも運動神経なんか人並みにも持ち合わせてなかったんだから・・・。

祖父は無理強いする人ではなかっただけに、何か他のことで喜ばせることができたらと思っていました。
自分の出来る範囲のことで家族が幸せでさえいてくれたら、じいちゃんに頭なでてもらえるかなあ。

今はクラブハウスの片隅で物置になってる古びたショーケースに、祖父の残り香を感じつつ、
不摂生でイビツに膨らんだ下っ腹をさすりながら、そんなことを思っていました。
アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR