FC2ブログ

サプールのデザイナーを招聘しファッションショーを開催したい話


何もしないをすることに忙しくて写真やブログからすっかり遠ざかっておりました。ピーク時には一日20ポストは最低ノルマだったツイートも今や2日放置です。Facebook はまあ、見たり見なかったり、いいね!押したり押さなかったりラジバンダリ。

IMG_0037

さておき、4月の終わりにたまたま開催していた作品展に足を運んだときにお会いした、サプール写真家のSAP CHANOさんのクラウドファンディングプロジェクトにエントリーしてみました。おれは着る服には無頓着だけれど、サプールファッションの 「着ることで楽しさと平和のメッセージを発信できる」 というスタイルが好きだし、何より座右の銘は 『袖振り合うも多生の縁』 なのでございます。人混み嫌いだけど(ぉ

今回のプロジェクトは、パリ在住のサプールで、ファッションデザイナーの 「Ja Lebachelor・ル・バチュロア」 さんを日本に招聘し、彼のブランド 『コニヴァンス』 のファッションショーを開催し、サプール文化を広めようというもの。会場は東京、中央区または渋谷区の予定だそうです。興味のある方はぜひこのプロジェクトに参加してみてください。

サプールのデザイナーを招聘しファッションショー開催したい!

一口1,500円からなので、応援だけでもぜひどうぞ。


どうかこのクラウドファンディングがクラウドファインディング(雲を掴むような話)で終わりませんようにと願いを込めて、おれも応援させていただきました(1,500円)。



スポンサーサイト



第8回 シグブラフォトウォーク in 岐阜に行く話


気になるレンズがあったときに必ずチェックするサイトとして、SIGMA の公式ページはもちろんのこと(諸元のほかにJANコードも分かるからね)、写真家の三井公一氏が連載されているフォトダイアリー ”シグブラ” に掲載されている作品を眺めることがよくあります。某量販店のステキなポエム付きのサイトも悪くはないんですが、あれの場合はボディが他社製なので参考になったためしがありません。

やっぱり、自分と同じ機材を持った人の写真を見ないことにはねー。

そんなシグブラですが、来る6月15日(土)に 『シグブラフォトウォーク in 岐阜』 が開催されることに!・・・とか言いながらもう8回目なのね。”三井公一氏と一緒に、SIGMA sd/dp Quattroシリーズを持って 岐阜市周辺を歩きながら撮影を楽しむイベント” ということで、プロの写真家が撮ったウェブ上の作例を眺める生活から飛び出して、実際にご本人といっしょにフォト散歩ができるだなんて最高じゃないか!と思ったので秒で応募した。

定員は10名―。これまで自分と同じ機材を持った人と会ったのはこの数年で1人しかいなかったところへ、そんな大人数で迫って来られたらあたし壊れちゃうかもー!(錯乱

岐阜ならばクルマで行ける距離ではあるし、いつも地元でばかり写真を撮っているのでたまには遠征もいい気晴らしになるでしょう。それに、撮影のあとに撮った作品を講評していただけるようなので、ひとりで撮っているだけだと分からないことが見えるようになれば、それはきっとかけがえのない体験となるでしょう。

そんな感じで当日ははりきっていつも使っているレンズ―50-100mm F1.8 DC HSM Art(約1.5kg)を片手に両手に岐阜の街をそぞろ歩きたいと思います。



ジブリの大博覧会に行ってきたぞ!


富山市ガラス美術館で2月24日まで開催中の 『ジブリの大博覧会』 へ家族と行ってきました。

DSC04277

昨年の12月からの開催ということで、けっこうロングスパンの日程だったわけですが、土日になかなか休みが取れず、結局平日の夕方に行くことになりました。それがむしろ功を奏したのか、入場待ちもなく見たいものを見たいだけ見られるという好条件で鑑賞でき、回遊も楽でラッキーでしたね。なので、行くなら絶対平日っすわ。


DSC04278

広い吹き抜けの多層階という構造が仇となって会場入場口までのエスカレーターへの案内が雑で分かりにくいうえに、近くにある飛行船の迫力に目を奪われてしまい、ますます入口が分かりません。


DSC04279

ようやく見つけたエスカレーターも、手すりの外側には柵も網もないので安全面には不安と疑問が残ります。貧血で倒れたりとか、口の開いたカバンから何か物が落ちたら絶対危ないと思うんだけどな。


DSC04281

写真を撮影できる場所が限られるのは、こういうイベントだとよくあることではありますが、一部動画の撮影がNGのエリアがあるので注意が必要です。また、床と同系色の規制線に近寄るだけでも注意されるので、頭をカラッポにして原画やセル画の鑑賞に集中できませんよね。


DSC04280

また、走馬灯に写るトトロを撮りたくて待ち構えているだけで動画を撮影していると勘違いされて、撮影を止めるよう注意されるのがうっとうしいことこのうえなし。


DSC04288

〆はこのイベントの大人気コーナーの猫バスです。嫁曰く、「来年の年賀状の写真はこれにしよう!」 ですって(苦笑。


DSC04287

あー、これは親と劇場まで観に行って以来、ずっと憧れてた景色や~。もう13歳だというのに 『となりのトトロ』 を母親と妹たちと観たけれど、気恥ずかしかったという記憶があったなあ。

ただ、前面展望席から見えるものが ”おわり” ってのはなんだかなあ。もっと擦れた大人の錆びついたエモーションを揺さぶってほしかった~。ついでに言うとポニョが展示されていたコーナーに置いてあったラピュタのロボット兵(ファインモールド製の市販のプラモデル)の腰パーツが前後逆だった~(苦笑。

それ以外は、風の谷のガンシップの模型の造形とかなかなか精巧で感動したのと、実物大のメーヴェはアツかったですねえ。


そんな感じ。



現場からは以上です。




CP+ 2018


今年はクルマを買ったし、冬ボの取り分きっとないんだろうなあと思っていたんですが、不意に嫁に渡された封筒の中身を見たら、ちょっとアンタ、カントー地方への一泊二日の遠出ができるくらいのお札が入っていたので、これまでじんわりと諦めかけていた CP+2018 に行く計画に光が差してきました。

CP_2018.jpg

あとは時間だけだ、一泊できるなら BAR THE GINTONIX に行きたいし、その翌日にはCOMIC ZIN 新宿店 で安倍吉俊さんの 『飛びこめ!!沼』の3巻 を買ったりしたいのだ。いえね、べつに通販で買ってもいいんだけど、送料や代引手数料が本体価格を越えちゃうのがアレなので、オポ(機会の略―)があれば直で買ったほうが楽じゃね?と思ったりして。

あと、動線的には秋葉原のほうがアクセスは良いんだろうけど、新宿方面ってあんまり行ったことないからちょっと散策してみたくて。

参加予定は開催初日です。あくまでも予定は未定。

年に一度のカメラクラスタのオフ会、ここ数年は行けていないので、日帰りでも良いから行きたいなあ。


■パシフィコ横浜


ランチはいつものあの店のあの席で・・・


■BAR THE GINTONICX


マスターに手渡したいものがある


■東横INN横浜西口


宿泊先は、BAR THE GINTONICX の近くが良いな


■COMICZIN 新宿店


飛びこめ!!沼③を買いにいく


■COMICZIN 秋葉原店


でも、こっちのほうが後々移動がしやすい気がするのだ


■谷中銀座


前日のお酒が残っていなかったら、買い食いしながら猫撮りたい


■飛鳥山公園


何年か前の上京時に新幹線からこの公園が見えた。モノレール、超乗りたい


CP+ 2017


前回(と言っても今年か)は開催期間中の日程が合わずに断念した CP+ 2016、家庭優先
が理由とは言え、年に1回のカメラオフ会に参加できないのは寂しいかぎりでした。

なので、次回のはちゃんと行こうと思っています。

期間は2月23日(木)から26日(日)までの4日間、場所はいつものパシフィコ横浜。
おれくらいになるともう、目をつぶっても行けるくらい楽勝なツアーなんですが、
ここは褌を締め直すつもりでキッチリと予定を立ててみることにしました。

ちなみに初日から攻める派です。


今回はプレスタイム招待券をゲットできるアテがないので、一般入場になるという前提で考えると、
7時32分富山駅発の北陸新幹線かがやき536号に乗り、東京駅で京浜東北線に乗換えて
11時ちょうどくらいに現地着、お友達と待ち合わせをしつつ開場を待つという感じでしょうか。

そうそう、桜木町駅で下りるついでに麺房亭の看板だけ見て来ようかなあ(ぉ
また行きたいと思いながらも、なかなかタイミングが合わなくて・・・。


久しぶりの遠征に持って行くカメラですが、まだちょっと悩んでいるところで、
①α7+MC-11+SIGMA 24mm F1.4 DG HSM を中心に、②sd Quattro を持って行くか
どうか迷っています。

今回はあまり重たい荷物にはしたくないし。

日帰りならば開き直って①だけで行くという手もあるんですが、翌日に東京駅まで行く
までの寄り道次第で、必要になる機材が変わってくるため、②も交えてマウントアダプターを
使いつつ攻めるか、今後じっくり考えようと思います。


まあ、何をさておいても、BAR THE GINTONICX さんには行くんですけどね(笑
そのために万全の体制を整えるべく、泊まる宿もその近くにある東横INN 横浜西口にしようと
思っているくらいで。

だって、年々お酒に弱くなってきているから、ちょっと吞み過ぎてもちゃんと帰れそうな距離に宿が
ないと不安で・・・(苦笑


さて、翌日の行動計画ですが、行先候補は以下のとおり。

1.横浜市立野毛山動物園・・・京急日ノ出町駅が近いということは、第一亭でお昼ご飯!
  飼育されている動物たちを調べてみると、鳥類が何気に多いので機材の選択に悩みます。
  ここは 50-100mm も持って行くべきだろうか・・・。

2.原鉄道模型博物館・・・以前にも行ったことがあるけれど、もうちょっとゆっくり見たかったので。

3.羽田空港・展望デッキ・・・これまで飛行機に4回しか乗ったことがないのと、海外旅行は1回
  だけ経験したのみなので、国際線を中心に撮るか見るかしてみたい。
  でも、撮るとなれば大筒(SIGMA 150-600mm F5.6-6.3 DC HSM | C)が要るな(

4.しながわ水族館・・・次男がサメ好きなんで、土産話を持ち帰ろうと思って。

5.築地市場・・・本来なら、もうこのころには豊洲に移っているはずの市場が、いろいろあってまだ
  ここにあるので、せっかくだから行ってみよう的な。ただし、場内には入らず、場外を散策予定。
  ここでは sd Quattro で克明に今の姿を残しておきたいところ。でも、場外市場は移転しないんだっけ?

6.宝童稲荷神社(銀座4丁目)・・・BSプレミアムで放送している「Tokyoディープ!」という番組が
  何気に好きでよく観ているんですが、豊田エリーが出ていた回で紹介されていた神社。
  クリアファイルになっているおみくじを是非引いてみたい!


といった妄想をしながら現実逃避をしている今日このごろです。


アクセス
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR